顎ニキビを改善する市販薬とニキビ跡ケアの方法

 

気になる顎ニキビ、なるべく早く治したいですよね。
ですが忙しくて病院に行く時間がない、自力で何とかしたいという人も中にはいると思います。

 

そんな人にはニキビケア用の市販薬がオススメですよ。
ドラッグストアに行けばいろいろな種類が販売されています。
ここでは特に知名度や効果の高い市販薬と、
気になるニキビ跡のケアについて紹介します。

 

顎ニキビにはコレ!人気の高い市販薬とその効果

 

クレアラシル治療薬

 

 

クレアラシルはニキビケア商品の中でも有名ですよね。
10代の人たちにも人気が高い商品です。
殺菌効果と炎症を抑える効果に優れ、
古く硬くなった角質を柔らかくして除去する効果もあります。

 

レギュラータイプと肌色タイプがあり選べるのが嬉しいですね。
白いクリームは目立って嫌という人は肌色タイプがオススメです。
ニキビが赤みを帯びている場合でも自然に目立たなくしてくれます。

 

薬用アクアジェル

 

 

特に顎ニキビがひどい!という人にはこちらもオススメです!
大人肌用に作られており、アクネ菌を殺菌して炎症や赤みを抑えてくれます。
透明タイプのジェルで目立ちにくくなっています。
赤みを帯びたニキビ跡にも効果的です。

 

オロナイン軟膏

 

 

ニキビ用の商品ではありませんが、こちらも効果は抜群です。
殺菌効果もありますし、炎症を抑えてニキビの治りを早くしてくれます。
また保湿成分も含まれており肌のケアにも最適です。

 

ステロイドの入った薬はいけない?

 

 

ステロイドが使われているものはよくないと聞いたことがありませんか?

 

ステロイドはとても強い成分ですので効き目も良く即効性があります。
症状がひどい人にはステロイドを配合した薬を処方する病院ももちろんあります。
ただし症状が軽い人が使い続けると湿疹や肌の赤みなど
副作用が出てしまう
場合があります。
使う時は自分の肌の様子をしっかりチェックしながら使いましょう。

 

テラ・コートリル軟膏

 

 

こちらはステロイドを使った塗り薬になりますが、
効果や口コミの評価も非常に高い商品の一つです。
特に炎症を起こしてしまったニキビや化膿してしまったニキビには効果的です。

 

ニキビ跡のケア

 

赤みを帯びたニキビ跡は上記の塗り薬でも改善することができます。
ビタミンCが配合されている化粧水でスキンケアしていくのもおすすめですよ。

 

色素沈着を起こし茶色くシミのようになってしまったものは
シミ対策用のクリームなどが効果的です。
市販では小林製薬の“ケシミンクリーム”などが有名ですね。

 

凹凸のあるニキビ跡は残念ながら自力で治すのは難しいと言えます。
美容皮膚科でのピーリングやレーザー治療が効果的です。

 

自分に合った市販薬で顎ニキビ改善!

 

薬にもステロイド入りのもの、そうでないものや配合されている成分の違いなどいろいろあります。
自分の肌と症状に合ったものを見つけて、ぜひ普段のニキビ対策に取り入れてみてくださいね。

 

普段取り入れるならニキビ用の化粧水もおすすめですよ。
「リプロスキン リンク」ならニキビの炎症を抑えるだけではなく、
保湿もしっかりできて気になるニキビ跡も改善してくれます。
ぜひ試してみてくださいね。